FC2ブログ
AKさんとの体験談①
ブログの更新が遅れておりました。舐め犬活動は今でも実施しております。
お問い合わせいただいた方には、まだ活動をしていいる?といったお問い合わせもあり、
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

さて、少し前の話になりますが、AKさんとの体験談になります。
AKさんとは掲示板に募集をされているのを拝見し、私の方から連絡しました。
こういう募集をするのは初めてだから不安ということもあり、AKさんの不安と思われている内容を確認し、
いくつか日程の候補日を出して、AKさんの都合のよい日に会うことになりました。

私もそうですが、お会いする前が一番どきどきします。やはりAKさんも不安であるとおっしゃって駅前集合をしていましたが
なぜか近くのコンピニ前となりました^^
無事お会いできた後は、まずは自己紹介をし、私でもよいとご回答いただきホテルを目指しました。

待ち合わせ後した駅の周辺にはホテルが一つしかなく、生憎の満室。。
そのためビジネスホテルを利用することにしました。AKさんをだいぶ歩かせてしまい申し訳なかったです。

まずはシャワーをしてもらい、私がその次にシャワーをしました。
私から舐め始めてよいかと尋ねると、「恥ずかしいので、真っ暗にしてください。」
とのことでしたので、電気を消して早速舐め始めます。

「私、太っていてその。。恥ずかしいー。。」とすごく自信なさげにお話しされますが、
私から見ると程よく抱きしめると気持ちいい感じでしたので、最初は抱きついて頭を撫でて落ち着いてもらいます。
そして、まずは首筋から舐め始めていきます。恥ずかしさのため、必死に声をこらえていましたので、私から
声を出してもいいですよ。と声をかけ、少しずつ感じでいていただけるようになりました。

首筋、胸と舐めていき、次は脚から足と舐めます。「足なんて舐められたことない(恥)。。でも気持ちいいですね。」
と満足いただけましたので、そのまま足も舐めていきます。全身を舐めていき緊張がほぐれてきたところで
アソコを舐め始めていきます。舐める前に確認すると、すでに濡れてきていましたので、「では、舐めていいですか?」
と聞くと、コクッと頷いてくれました。

ここから先はまた次回に書きます。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © 舐め犬 信太の生活. all rights reserved.