FC2ブログ
KYさんとの体験談①
KNさんはメールでやり取りをさせていただき、希望内容を確認すると、

********************************************

プレイ内容……ですが……
ちょっと無理やりっぽくお願いします。

********************************************

最近はMの方とやり取りさせていただくことが多いです(^-^)
早速、お会いする約束をし、目隠しや手枷などを準備して待ち合わせ場所に向かいます。

早めに到着しとことを連絡すると、KNさんも到着したとのことで、
待ち合わせ場所で待っていると小柄で眼鏡をかけた女性がやってきます。
声をかけると、やはりKNさんで、こんな可愛らしい方が無理やりっぽく舐められたいとは誰も考えられないです(^-^)

ホテルのソファーで雑談をしますが、ちょっと緊張されているようですので、

「マッサージしますね。」

手を出してもらい、まずは手をマッサージします。

KNさんにも笑顔が出てきてさっきよりも色んな話ができるようになります(^-^)
KNさんは映画鑑賞が好きで休日は映画館に行ったり、家でDVDを借りて見ているとのこと。

そんな雑談をした後に、舐めることの話をすると、今日はそのまま舐めて欲しいとのこと。
そのため、シャワーをせずに服を脱がせながら舐めていくことになりました。

まだ緊張されている感じがしたので、無理やりっぽく舐めるのは後にして、まずは優しく舐めていきます。
耳を舐めると、すごく感じていただけたので、まずは耳を中心に首もとまでを舐めていきます。

「あっ、うぅ・・」

声を出しながら感じています。そのまま、服を脱がせて、ブラジャーを外して胸を舐めていきます。
乳首が感じるようで、交互に舐めていくと、声を圧し殺すようにして感じているのが分かります(^-^)
手の指や足の指まで全身を舐め、パンツを脱がすと、既に濡れたアソコはいやらしい匂いがします。

まずはクリトリスを舐めていきます。クリトリスの皮の上から舌をねっとりと当てて舐めていきます。
クリトリスの上からなので、まだ刺激は強くないのか気持ちいい感じになっていただけます。
そのまま舐め続けた後に、クリトリスの皮を手で剥いで、直接刺激するように舌を当てて舐めると、
さっきまでと異なり、身体をモジモジさせながら感じています(^-^)

クリトリスを十分に舐めた後は中を舐めていきます。
まずは表面に対して音をたてて舐めていき、中を舌を使いながら舐めていきます。
十分に濡れていることが確認できまのめ、中に指を入れながら舐めていきます。

クチャクチャとKNさんから溢れでる愛液の音だけが部屋に鳴り響きます。

今回のホテルにも部屋に電マがあったので、電マを使って刺激します。
電マで刺激を続けると、

「あ~、駄目、気持ちいい。」

「駄目、いきそぅ」

という声が聞こえるので、イっていいとお伝えすると、

「あ~、イクッ」

と声を出してイっていただきました。イった後にこちらを向き

「オモチャもよかったけど、クンニもすごく気持ちいい♡」

と言っていただけ、私も満足でしまた。
まずは一回イっていただいたので、少しベットで休憩します。
先程の映画の話をすると、ちょっと古い映画も好きなようで、パルプフィクションなどの話で盛り上がりました(^-^)

小休憩を挟んで、次は無理やりっぽさを出すため、手枷をして自由を奪っちゃいます。
ここからは次回に記載します。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



SYさんとの体験談②
SYさんとのこれまでのやり取りは以下のページです。
SYさんとの体験談①

SYさんは一回目のプレイで大分お疲れのご様子。
そのため、少し休憩しました。軽く雑談をして休憩したいただいた後に再度舐め始めます。

次はもっと動けないようにしようと、SYさんの手首と足首を足枷で拘束します(^-^)

こうすると、女性からは動くこともできなくなります。また、股を閉じようと思っても上手く力が入らず、私主導で舐めることができます。

バックの体勢で手足を拘束したので、あそこは丸見えです。先程のプレイで既に濡れたあそこをしゃぶりつきます。

お尻を突き上げるようにしてもらい、その姿勢から舐めると、あそこと顔が密着できるので、より舌を使って舐めることができます。その代わり、女性はその姿勢を維持しないといけないので、つらいと感じる方もいらっしゃいます。

SYさんは恥ずかしそうにしながら感じているので、まだまだこの姿勢で大丈夫そうです。

「あっ、あ、うっ、う」

この姿勢のまましばらく舐め続け、次は指を入れて手マンの開始です。
まずは一本目の指を入れてGスポットを刺激します。Gスポットを刺激しつつ、膣の奥、側面を刺激して感じていただきやすいポイントを探ります。

SYさんの場合、もう一本指が入りそうなので人差し指と中指を入れて刺激してします。
2本の指を入れることで、人差し指と中指で交互にGスポットを刺激したり、中への刺激や掻き出すような刺激など、一本ではできない複雑な動きや刺激の強い動きが可能になります。

クチャクチャと中へから溢れでた愛液が指に絡まり、いやらしい音を奏でます(^-^)
SYさんはその刺激を感じながら、それでもあまり声を出さないように枕にしがみついています。

見てるともっと苛めたくなり、指をさらに高速で抜き差ししたり、奥まで入れこんだりして感じていただきます。

さすがにお尻を突き上げた姿勢でこれ以上続けるのはSYさんもつらそうなので、ここで開放します。

どうでしたかとお尋ねすると、恥ずかしそうにしながら、

「気持ちよかった。」

と小さな声で回答してくれました(^-^)
また、少し休憩を行い、また舐めましょうかと聞くと、

感じ過ぎて身体が動かない

とご回答されましたが、SYさんを見るとまだいけそうです。動けない身体を舐めることにしました(^-^)

「無理、無理、無理~(汗)」

と言われましたが、これは大丈夫なときの無理のようです(^-^)
布団の中に潜り込み舐めていきます。今回は正常位からの舐めです。
身体に力が入らないので、足を大きく開きアソコを舐めると

「んー、んー!!」

と声を押し殺しながら感じていただけています。ジュルジュルっと敢えて音をたてながら舐めたり、奥まで舌を入れてかき回すように舐めたり、クリの皮をむいて舌で転がすように舐めたりと色々な方法で舐めてみます。

息づかいもだいぶ荒くなってきます。次は69の体勢から舐めていきます。太ももを両腕でぐいっと引き上げてあそこが天井向くようにして、そこから舐めていきます。

あそこが顔にフィットするので、更に奥まで舌を使って舐めていきます。SYさんを見ると更に感じているようです(^-^)

両腕の支えを外すとバタンっとベットに脚が落ちます。本当に力が抜けているようです。そんな状態を見て更に苛めたくなり、電マをあそこにあててスイッチオン。

「えっ、何、何!?ホント無理っ!!」

そんな言葉を無視して徐々に振動数をあげていきます。ウィーンという音とともにSYさんの声も小さくなり、また感じているようです。

「はぁ、はぁ、駄目。。」

振動をMAXにしてあて続けると、ビクッビクッとイっていただきました。今回はそのままあて続けます。

「ホント、無理、無理~!」

身体を動かそうとしますが、力が入らず逃げきれません(^-^)電マをあて続け、またビクッビクッっと身体を震わせてイっていただきました。

さすがにこれ以上続けると、まずそうなのでここで終了します。

「一杯感じてイクことができましたね。」

と声をかけると、恥ずかしそうに顔を布団で隠しつつ

「うん、気持ちよかった。」

と回答いただけました。駅でお別れをした後、メールをいただきました。

(以下、抜粋)

**************************************************
今日はありがとうございました。
まだ身体がポワポワしていて、無事にお家まで帰れるか。。(笑)
でも、そのくらい気持ち良かったです。男性の方の前でいくことができて安心できました。本当にありがとうございました。
**************************************************

すごく感じていただけたようで、私も大変満足でした。

また、更新します。




Copyright © 舐め犬 信太の生活. all rights reserved.